東京の賃貸アパート

賃貸アパートを東京で探す場合、エリアから探す方法や沿線から探す方法、目的地距離から探す方法、通勤通学時間から探す方法などありますが、家賃の高い都内を避けて隣県(千葉・埼玉・神奈川)に借りるとか、通勤を考えると混む路線は避けたいものです。
穴場的存在なのが千葉県です。
埼京線を始め、混雑する路線の多い埼玉よりも家賃が比較的安い賃貸物件が多い。
注目されているのがつくばエクスプレス沿いです。
流山市であれば乗り換え無しの快速で秋葉原まで20分です。

賃貸アパートを東京で探すとき、東京住宅供給公社なら(JKK東京)公的機関で手続きが簡単で東京では扱っている件数が多いです。
そしてJKK東京では大きく分けて3種類の住宅を扱っています。
1 都民住宅、国や都から家賃保護が受けられる。
2 都営住宅、低家賃住宅。
3 一般賃貸住宅都内に180団地約62000戸ある。

賃貸アパートを東京で学生用の物件を探す場合、
1 学校で探す。
2 便利な路線で探す。
3 住みやすいエリアで探す。
4 食事付きで探す。
5 安心な女子専用で探す
などの方法があります。
学生向きの物件は多く扱っている業者も多いので迷ってしまいますが、完全に学生専用物件をのみを扱っている業者だったら間違いはないでしょう。
また東京学生情報センターでも部屋探しに役立つ学生下宿年間を配布しています。
見学件数が少ないと日帰りでいいかもしれませんが決まらない場合もあるので宿泊できるように余裕をもって日程を組んでみましょう。

東京の賃貸アパート をGoogle検索することが出来ます。

Category : 引っ越し, 賃貸アパート
ドクターJの生活応援室