引越し後の行動について

引越しも、荷物を新居に運び入れて片付けをして、ご近所さんに挨拶回りをしたらOKと言う訳ではありません。今度は色んな手続きが必要になってくるのです。引越し前にも一度引越し手続きをすると思うのですが、それを転居先でも行わなければならないのです。先ず生活に必要な事の手続きです。ガスや水道、電気等は転居前から手続きが可能です。引越し日が決まったら各機関へ電話をして、引越し手続きを済ませる様にしましょう。また、ガスはプロパンガスの場合、開栓をしなくてはなりませんので立ち会いが必要になります。日付を予め調整しておくと良いでしょう。更に固定電話もNTTに引越し連絡を事前にしておくと、引越し当日から使う事が出来ます。次に転居先の役所で行う各手続きについてです。転居届や印鑑登録等は各役所で行います。転居届は転居してきてから14日以内に手続きを済ませなくてはなりませんと有りますので、手続きは早めに済ませる様にしましょう。転居届が手続き済んだら住民票をいくつか準備しておきましょう。免許証を持っている方は、免許証の書き替えが必要になります。住民票を持参して警察署または運転免許センターに行き、免許の書き替えをしましょう。引越し後は色んな手続きをしなくてはなりませんので、予め何が必要かリストアップしておくと良いでしょう。最後は引越しハガキの送付です。新しい住所を記載したハガキを知り合いに出して知らせておきましょう。

Category : 引っ越し