引越しの挨拶

大人の常識として引っ越す前に今住んでいる所の両隣とお向かいさんにはご挨拶をするべきでしょうし、引越し先でもご挨拶は欠かせません。
遠くに住む親戚よりも近くの他人の方が何かとお世話になる場面が多いですからご近所付き合いは大切です。

一戸建ての住宅に引っ越すのであれば町内会の会長さんや班長さんへもご挨拶をするべきでしょう。
一戸建てに住むと町内会の役員や班長も順番に回ってきますので、引っ越して来た時から町内会の会員になるわけなのです。

マンションやアパートでは同じ階の住民の方と管理人さんあるいは管理組合長さんなどへのご挨拶になるでしょう。
社会人であれば今さら言うまでもありませんが、第一印象がとても大切ですのでご挨拶にはキチンと身だしなみを整えて家族一同で行くようにしましょう。
家族全員の顔を最初に見せておきましょう。
お近付きのしるしとして豪華過ぎない程度のちょっとしたお菓子などを差し上げるべきかとも思います。
昔は「引越しそば」とかあったようですが、今の時代では一般的ではないようです。

引越しの挨拶 をGoogle検索することが出来ます。

Category : 一人暮らし, 引っ越し