引越しする際には掃除をしようについて

引越しをする際、荷物を出した部屋を掃除しているでしょうか。
日本では引越しの際には、今までお世話になった部屋を掃除して、後から入ってくる方達が気持ち良く住める様にするのが通例となっていました。
ただ、今の現状を見ていますと、荷造りをする時間もなく、引越 会社に頼んでいるのに、引越し後に掃除をする余裕は無いのではないかと思います。
また、住んでいた環境にもよる所が多く、例えば退去時の清掃代金を請求されない所に住んでいた人は掃除をする方が多いのに対して、退去時の清掃代金を請求される所に住んでいた人はあまりにも酷い所のみ掃除をして、後は終わりにしている方が多い様です。
長年住んでいた所を退去する際には、掃除にもきっと思い入れが有ると思います。
例えば夫婦喧嘩の時に出来た壁の傷とか、子供が小さい時に作ってしまった壁の落書き等です。
そういった思い出を振り返りながら掃除するのも良いかもしれませんね。
引越し時の掃除の範囲には個人差が有ると思います。
一般的と言われているのは、キッチン、バス、トイレの様な水回り。
床は掃除機をかけて水拭き、ベランダを吐き掃除、やる方は窓拭きまでやると言った感じだと思います。
気持ちの中ではもしかしたら清掃代金が少しでも返ってくるかもしれないと言う考えがあるかもしれませんが、再度清掃引越 会社を入れてルームクリーニングをする所が今では一般的ですので、期待しないであくまでも掃除は気持ちでやると認識しておきましょう。

Category : 引っ越し