引っ越し費用の見積りは無料の所が多い

引っ越しをすると決めて、業者に引っ越し作業を依頼する場合、先ずは見積りを出してみると思います。

しかし、何社も比較してみたいと考えても、見積り自体にお金が取られるとしたら考え物ですよね。

引っ越し業者のサービスとして最初に「見積り」をしてくれる所が多いと思いますが、「標準引越運送約款」と言う物を採用している様で、見積りの段階で手付金を請求したり内金を請求したりしてはいけないと言う決まりになっている様です。

ですから安心して見積りを色んな引っ越し業者に頼んで比較が出来ると言う事になります。

もしも、依頼した引っ越し業者が使っている約款が上記とは違う物だとした場合、見積り金額を請求されるケースと言うのもある様です。

この様な場合には、見積り金額の内訳や理由等をきちんと問い合わせておく必要があります。

正当な理由なら良いですが、万が一悪徳引っ越し業者の場合には、実際の引っ越し費用まで割高になりかねませんので、しっかりと見極めましょう。

また、見積り自体は無料なのですが、業者側もお客を確保したいが為に、うまい事を言って契約を急がせるケースも有ります。

以前使っていた業者とか、既に他社で見積りをしてもらっていて、納得出来ているのであれば良いのですが、そうじゃないのであれば、他社でも見積りをとってみて内容と金額を比較してみる事をお勧めします。

もちろん良心的な引っ越し業者であれば、お客側が他社でも見積りをするのは想定内のはずですので、急かす事はないと思います。

こう言った業者の態度も選定する基準にすると良いでしょう。

Category : 引っ越し