引っ越しの見積りを数社行う事

引っ越しの見積りは、各業者が提示しているプランや、費用を比較して納得出来る業者を探すと言うのが一般的な方法です。

ですから、見積りを受ける前から1社に限定する事はありません。

「なんか他の業者の見積りを受けたら悪い感じがするな」と思う必要も無いです。

業者側も客側が他社の見積りと比較すると言うのは承知の上です。

ですから、強引な勧誘も見積り時にしてくると言うのは通常無い物と思って良いでしょう。

もしも見積りを依頼する時に、勧誘が心配だったら、「他社も見積りをしてるんですが」と一言言っておけば良いでしょう。

見積りは出来れば1社だけでなく、少なくても3社は条件を同じくして取っておきたい物です。

そうして全部を比較してみると、短所や長所が見えて来ますし、値段が多少割高でも付加サービスが充実している等、値段だけでは判断出来ない事柄が見えてきます。

では、見積りを取らないでインターネットの引っ越し業者比較サイトを見てみると良いんじゃないかと思いますが、大抵は各業者の傾向を挙げていますので、悪い所は見えないと言って良いでしょう。

また、どんな業界にも言える事ですが、どんなに良いと言われている業者であっても、良い人もいれば悪い人もいます。

営業マンがすごく親切な方でも実作業をする人が愛想が悪いと言う事もあるのです。
作業員の教育と言う点も見積り時に聞いておくと引っ越し当日に嫌な思いをしなくて良いかもしれませんね。

どちらにしても、見積りは数社取って比較をしてみる事をお勧めします。

Category : 引っ越し