引っ越しのやり方

引っ越しをする事が決まったならば、次は引っ越しのやり方を考えなくてはなりません。

引っ越しのやり方としては
「業者を使わないで全て自分達で行う」
「自分達で出来る事はやり、出来ない事は業者に依頼する」
「荷物の移動を業者に依頼する」
「梱包から搬送、搬入まで全て業者に依頼する」
「引っ越しの全てを業者に依頼する」
等、やり方は色々有ります。

例えば大手の引っ越し業者に引っ越しを依頼した場合、色々なプランが用意されている事が多いです。
また、用意されているプランだけではなく、オプション等も上手に利用する事によって、自分仕様の引っ越しプランを作り出す事が出来ます。

ただ、大手引っ越し業者は名前が知れ渡っている事、サービス内容が充実している事から考えてみて、引っ越し費用が割高である場合が多いです。

費用面から考えた場合には、レンタカーを借りて、男手を知り合いに頼んで、出来るだけ自分達で行う様にするとコストダウンも計れるし望ましいとは思うのですが、自分達で出来ない事ももちろん有ります。
例えばピアノや大きいタンス等と言った大型家具、エアコンの脱着と言った事です。
そういった物だけを業者に頼んでと思いたい所ですが、実際に頼んでみると却って割高になってしまうなんて事もあるかもしれません。
また、最悪の場合、大事な家具を傷つけてしまったり壊してしまったりと言う事にもなりかねません。

そう考えてみると、多くの方が引っ越し業者に依頼をするのは、サービスの充実度だけではなく、安心を買っているのかもしれませんね。

色んな事をよく検討して、一番良い引っ越し方法を選びましょう。

Category : 引っ越し