一人暮らしの引越しについて

さて、物件も決まり、必要な家具も買い揃えた貴方は、引越しをします。
引越しといえば専門業者さんに頼むが一番ですが、意外と高くついたりします。
物件契約に家具、家電を買い揃え、意外と出費はかさむものです。
そこで少しでも抑えたいのが引越し代。
引越し代を少しでも抑える為の、テクニックをまとめてみました。

まず、一人暮らしに持っていく荷物がどの位あるのかを確認します。
ここでポイント。
家具、家電すべてを新調し販売店の配送で新居に運び込める場合と、実家から多少の家具、家電を新居に持っていく場合。
これによって引越しの仕方が変わります。

通常、引越し業者に頼む場合、引越しの荷物の量を確認されます。
それは、引越しに必要な大きさのトラック確保と人員の確保の為です。
荷物の量によって、人数とトラックの大きさが変わるのでもちろん料金も変わってきます。
大型家電なども一緒に運ぶ際には、やはり専門の業者さんにきちんと運んでもらう方が安心できます。
この時、世間の評判、口コミなどを参考に数社から見積もりをしてもらい、サービスと料金で納得できるところにお願いしましょう。
業者さんの場合、時間指定をしないと割引になることもありますが、夕方から作業なんてこともありますので、しっかりとこちらの希望を告げる事も大事です。

また、家電の移動は配送でしてもらう場合、荷物が少ない場合などは業者に依頼せず、家族や友人に手伝ってもらい、車で引っ越すと安く済みます。
このような場合は、手伝ってくれた御礼をしっかりしましょう。
今後の付き合いに響きます。

他の方法として赤帽を利用する方法があります。
赤帽は会社によって料金設定が変わってきますが、移動距離で料金設定される場合が多いので、荷物が少なく近距離なら結構安く上がりますので、一人暮しの方向きの引越しです。

一人暮らしの引越しをGoogle検索することが出来ます。

Category : 引っ越し